アッという間に、春のお彼岸です


ついこの間、新年を迎えたと思ったら、アッという間に春のお彼岸です。

本日17日が彼岸の入りとなります。

春のお彼岸と秋のお彼岸、年に2度のお彼岸がございますが、これは太陽が真東から昇り真西に沈む春分の日と秋分の日を中日として、前後3日の計7日間をお彼岸というからなのです。

私たちが普段、悩んだり苦しんだり、怒ったり悲しんだりしているこの世界を「此岸(しがん)」と言い、悩み苦しみの超えた世界を「彼岸」と言います。字の通り、「此方(こちら)の岸」と「彼方(かなた)の岸」ですね。

この1週間は、そんな彼岸を目指して修行し、悩み苦しみを越えて、今いるここを彼岸にしていこうよ!

という期間でもあります。

お彼岸の中日である20日には、11時より春彼岸法要を行います。終了後には、イス坐禅も行いますので、共にここを彼岸にしてまいりましょう。

日付  平成29年3月20日(月)春分の日 

時間  11時より

場所  峯光寺 本堂に於いて

費用  無料(お気持ちは浄財箱へ)

※終了後にはイス坐禅と、恒例の団子まきも行います。


曹洞宗 大真山 峯光寺 

住所:札幌市東区北丘珠4条1丁目17-1

電話:011-782-3607

FAX:011-782-1854

​mail:houkouji.soto@gmail.com