12月ヨガと坐禅と写経の会〝中止〟のお知らせと、禅をきく会オンラインのご案内

おはようございます。

いよいよ真冬の北海道となりました。

大変雪が多い地域もあります。

移動の際は十分お気をつけください。


さて、札幌においては日々のコロナウイルス感染者は少し減ったとはいえ集中対策期間の状況です。誠に残念ではありますが日曜日に予定しておりました『ヨガと坐禅と写経の会(12月20日)』は中止とさせていただきます。

皆様の健康面と安全面を最優先に考慮しての

決断でありますので、何卒ご理解を賜りたくお願い申しあげます。

今年は多くの行事、イベントが中止、延期、または縮小等の形を変えての開催となったことと思われます。

30年以上、毎年行われていた禅をきく会も今年はコロナウイルス感染拡大防止の為、YouTubeを利用したオンラインでの配信となりました。

仏教というのは、その時代その時代の最先端の技術で伝わってまいりました。文字が使えるようになったら文字を使い、紙が使えるようになったら紙を使い、そう考えてみると、現代ではオンラインでも伝えていくのが最先端でもあるでしょう。

今年の第34回禅をきく会の講師は昨年に引き続き、藤田一照老師です。テーマは「未知に向き合う気魄(きはく) ~コロナ時代と坐禅~」となっております。

昨年の禅をきく会で大変好評であり、もう一度お話をきいてみたいという方が多かった為、今回も藤田老師にご依頼いたしました。藤田老師は長年、曹洞宗国際センター所長として海外にて、また多くの企業研修等でも坐禅指導を行ってこられた方です。現在では神奈川県葉山町にて定期的に坐禅会を開催され、同時にそれはオンラインにて場所を超えて全国各地と繋がっております。

同様に今回の禅をきく会はインターネットを利用し、世界中でいつでもどこでも何度でもご覧になることが出来ます。

五分割されておりますので順番にご覧ください。こちらをクリックするとご覧いただけます。

https://youtu.be/BbqH6DZiUAo

離れているのは体だけ。

今年はそれぞれの場所で禅のお話をきいて、こんな時だからこそ、心静かに坐禅を行なっていただければと思います。

ちなみに

『夜坐(やざ)~夜の坐禅会~』

は毎晩開催しております。

毎晩 午後七時より午後八時

一日一組限定 完全予約制とさせていただきます。

本堂で離れて壁を向いて坐ります。

ご予約はメール、又はFacebookにてお願いいたします。

houkouji.soto@gmail.com

既にご予約が入っている場合や、お寺の予定や社会情勢によってはお断りする場合もありますことをご了承下さい。

尚、体調不良や、熱・咳の症状のある方はご遠慮願います。

曹洞宗 大真山 峯光寺 

住所:札幌市東区北丘珠4条1丁目17-1

電話:011-782-3607

FAX:011-782-1854

​mail:houkouji.soto@gmail.com